那覇市の牧志公設市場近くにある水上店舗一角のコミュニティースペースで、老若男女が好きな本を自由に持ち寄り、自身の思いを語り合う読書会が定期的に開催されている。参加者の年代や職業、出身地もさまざまだが、本を介してつながる思いはみんな一緒。どんな人たちが、どんな思いで、どんな本について話をしているのか。