沖縄から海外に輸出された果実(飲料やジャムなどの加工品を除く)がことし1〜5月分で34・3トン、金額で6144万円となり、いずれも昨年1年分を既に超えたことが沖縄地区税関のまとめで分かった。数量は昨年(22・5トン)の1・5倍、金額では昨年(3601万円)の1・7倍。