【糸満】大宜味村で「壺屋焼 陶藝玉城」を営む玉城若子さん(56)と夫の望さん(47)が7月26日、市役所に上原昭市長を訪ね、縦73センチ、横72センチの「面シーサー」を寄贈した。 上原市長は「すごい迫力で素晴らしい。新しい公設市場に飾りたい」と礼を述べた。