金属リサイクル業の三和金属(浦添市、具志堅一真社長)は3日、東日本大震災の被災地への義援金として100万円を日本赤十字社県支部に託した。 同社が寄付するのは今回で10回目。総額は計1千万円となった。 同社の具志堅社長は「震災直後から『寄付1千万円宣言』を掲げ、今年で合計1千万円寄付することができた。