名護市辺野古の新基地建設に反対する市民団体「オール沖縄会議」は6日、米軍キャンプ・シュワブのゲート前で建設阻止に向けた集中行動を始めた。主催者発表ではゲート前で200人、建設用の資材を搬出する本部港塩川地区で100人が座り込み、建設に抗議する意志を示した。