【名護】沖縄防衛局が米軍キャンプ・シュワブゲート前に新設した柵や交通規制材などが抗議活動の場を制限するとして、辺野古新基地建設に反対する市民ら約90人は6日、北部国道事務所を訪れ、道路に工作物などを設置して使用させる「道路占用協議」に同意した理由の説明と、同意の取り消しを求めた。