気象庁によると8日午前3時現在、フィリピンの東で熱帯低気圧が発生し、ほとんど停滞している。中心気圧は996ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は15メートル、最大瞬間風速は23メートル。24時間後の9日午前3時には日本の南へと進み、中心付近の最大風速が18メートルの台風になると予想している。

熱帯低気圧の位置(気象庁HPから)