沖縄タイムス社は創刊70周年を記念して、次代を担う子どもたちに科学に興味を持ってもらう体験型展示イベント「未来わくわくワールド」を開催します。テクノロジーの進歩に伴い、社会や生活の中で身近になっているロボットに焦点をあて、ヒトとロボットが共生できる未来を子どもたちに考えてもらいます。

▽会期 8月10日(金)~12日(日)

▽開館時間 午前10時~午後5時(最終入場は午後4時まで)

▽場所 タイムスビル(那覇市久茂地2の2の2)

主催 沖縄タイムス社

協賛 琉球銀行

輸送協力 琉球海運

企画協力 愛知工業大学ロボットミュージアム

出展協力 トヨタ自動車、沖縄トヨタ自動車、池戸熔接製作所、琉球ネットワークサービス、エヌ・ユー・エス、インタラクティブラボラトリー沖縄、西山禎泰(ロボ太郎)、小池信純、国立高専機構鹿児島高専、ロボットゆうえんち

後援 沖縄県教育委員会、琉球放送、琉球朝日放送、エフエム沖縄、NHK沖縄放送局

ヒトとロボットの共生

 社会や生活の中で身近になっているロボットに焦点を当て、ヒトとロボットが共生できる未来を子どもたちに考えてもらいます。

 沖縄初上陸となる搭乗型ロボット「イケドム」をはじめ、会話やダンスをするヒューマノイド型ロボットや医療、介護、生活の各シーンで人を助けるロボットなどの展示、実演を行います。

 ロボットステージでは、ヒトと共演可能なロボット楽団「オルディオン」の演奏や、ラジオ体操、ブレイクダンスを踊る「ロボットゆうえんち」の驚きのパフォーマンスをご覧いただけます。

 ▽入場料 当日一律500円(未就学児無料、ただし保護者同伴)

 ▽搭乗型ロボット「イケドム」体験 入場券と搭乗券(200円)が必要。搭乗券は午前10時と午後1時30分に、各回とも子ども40人を対象に先着販売します。

 ▽問い合わせ 沖縄タイムス社営業局企画事業部、電話098(860)3573(平日午前10時~午後5時)