(1)ミフクラギ 沖縄(おきなわ)の言葉(ことば)で「目(め)が腫(は)れる木(き)」という意味(いみ)。県内全域(けんないぜんいき)にあり、樹液(じゅえき)が目に入(はい)ると腫れるといわれるよ。種(たね)にも強(つよ)い毒性(どくせい)があるとされ要注意(ようちゅうい)だね。