【福田恵子通信員】北米沖縄県人会青壮年部は4月24日、ロサンゼルスのチェスターワシントン・ゴルフコースで第23回ゴルフトーナメントを開催した。ことしから「ケネス神谷メモリアル」とタイトルを新たに、48人が参加=写真。当銘由実行委員長は「生前は県人会長も務めた故・ケネス神谷さんの名前を冠し、彼の功績をたたえ、感謝を表したい。ケネスさんのご両親や弟、孫まで、神谷一家は北米県人会に多大な貢献をしてきた」と語った。

 ことしからオリオンビールもスポンサーに加わった。北米県人会では、今秋の世界ウチナーンチュ大会への参加時に、同社の工場見学も実現させたい考えだ。トーナメント終了後のレセプションでは、同県人会カラオケクラブの婦人部が腕を奮った琉球料理が参加者に振る舞われ、沖縄系以外の人々にも好評を得た。