沖縄タイムスが県議選に向けて実施した政党座談会では、各党が子どもの貧困対策重視を鮮明にし、実効性のある公約を打ち出せるかどうかが争点の一つに浮上した。