国家戦略特区を利用して農業分野に外国人を受け入れる「農業支援外国人受入事業」の事業説明会が8日、那覇市の八汐荘であった。県や沖縄総合事務局、県労働局などで設置された適正受入管理協議会が、外国人人材を受け入れる「特定機関」や外国人の要件、支援活動の範囲などについて説明。