気象庁によると、台風14号(ヤギ)は10日正午、南大東島の約340キロ海上にあって、時速20キロで北西に進んでいる。台風は勢力を維持したまま11日未明に大東島地方、11日夜には沖縄本島地方に最も接近する見込み。沖縄気象台は、11日は沖縄本島地方と大東島地方が台風の影響で荒れた天気となり、所により雷を伴うとしている。

台風14号(10日13時10分現在、ひまわり8号リアルタイムWeb)

台風14号経路図(10日正午現在、気象庁HPから)

台風14号(10日13時10分現在、ひまわり8号リアルタイムWeb) 台風14号経路図(10日正午現在、気象庁HPから)

 中心気圧は992ヘクトパスカル、最大風速18メートル、最大瞬間風速は25メートル。中心の南側390キロ以内と北側260キロ以内は風速15メートル以上の強風となっている。