沖縄農園(浦添市、具志堅秀哲社長)と瑞穂酒造(那覇市、玉那覇美佐子社長)は10日、瑞穂酒造の人気泡盛ロイヤル瑞穂43度を使った「ロイヤル瑞穂ケーキ」を発売した。那覇市首里の瑞穂酒造で購入できる。定価は1600円だが、20日までは1300円で販売する。

8月10日から発売される瑞穂酒造の人気商品「ロイヤル瑞穂43度」(左)を使った「ロイヤル瑞穂ケーキ」=8日、沖縄タイムス社

ロイヤル瑞穂ケーキをPRする瑞穂酒造の又吉部長(中央)と製造した沖縄農園の具志堅社長(右)、中石博之さん=8日、沖縄タイムス社

8月10日から発売される瑞穂酒造の人気商品「ロイヤル瑞穂43度」(左)を使った「ロイヤル瑞穂ケーキ」=8日、沖縄タイムス社 ロイヤル瑞穂ケーキをPRする瑞穂酒造の又吉部長(中央)と製造した沖縄農園の具志堅社長(右)、中石博之さん=8日、沖縄タイムス社

 ケーキは、43度ロイヤル瑞穂の風味やコクの深さを感じることができ、上品な甘さに仕上げた。具志堅社長は「泡盛とシロップを合わせることでまろやかになっており、お酒が苦手な人にもお薦め」とPR。

 瑞穂酒造の又吉康智取締役営業企画部長は「お中元シーズンに合わせ、20日までお買い得になっている。観光客を含め、県民の皆さんにも味わってほしい」と話した。問い合わせは瑞穂酒造、電話098(885)0121。