与那原大綱曳(ひき)を前日に控えた11日、保育園児ら約60人による道ジュネーがあった。子ども用の旗頭を先頭に沖縄県与那原町与那原の親川広場を出発し、各所で前舞(めーもー)いやガーエーを披露。地域の高齢者や綱作りに汗を流す大人たちを激励した。

前舞いを披露した子どもたち=11日、与那原町与那原・中央通り

 東の大綱作りの現場では園児らが「立派な綱を作ってください」と元気よくエールを送った。東の統括を務める屋比久孝さん(59)=港区=は「かわいい踊りで元気が出た」。大綱作りは今がピークとし「夜中まで頑張ります」と礼を述べた。