浦添市美術館で開催中の「江戸の天才絵師 葛飾北斎~北斎漫画と富嶽百景」(主催・沖縄タイムス社、OCC)の入館者数が12日、7月14日の開幕から1万人を超え、記念セレモニーがあった。節目の入館者となった濱川菜桜さん(24)=大阪市=と沖縄の家族に書籍「北斎漫画入門」と「富嶽三十六景」のクリアファイルなどのグッズが贈られた。

1万人目の入場者となった濱川菜桜さん(右から2人目)と一緒に訪れた家族=12日、浦添美術館

1万人目の入場者となった濱川菜桜さん(右から2人目)と一緒に訪れた家族=12日、浦添美術館

 濱川さんは沖縄に帰省中で、母親の誘いで前から気になっていた北斎展に立ち寄ったという。「びっくりした。1万人目のサプライズとなってラッキー」と家族で喜んだ。

 江戸時代の人々の様子や生活がリアルに描かれ、富士山にも多くの表情があったことに触れ「北斎がこんなにユーモアでセンスのある人とは知らなかった」と感激していた。

 北斎展は9月2日まで。