5日の「こどもの日」に合わせ、小学生10人に将来の夢を聞きました。アイドル、プロ野球選手、警察官、看護師-。無限の可能性を秘めたこれからの人生に思い思いの“未来予想図”を描きました。

玉城佑真君

下里颯君

池田麗心さん

下地毅琉君

玉寄心乃さん

白神郁人君

渡辺莞可さん

西村美海さん

石垣慧さん

知名悠汰君

玉城佑真君 下里颯君 池田麗心さん 下地毅琉君 玉寄心乃さん 白神郁人君 渡辺莞可さん 西村美海さん 石垣慧さん 知名悠汰君

<警察官になって街守る>

 玉城佑真君(7) 白バイに乗っているおまわりさんがかっこいい。警察官になってみんなが交通事故を起こさないよう、しっかり街を守りたい。好きな科目は体育。特にドッジボールは投げられたボールをキャッチした時が一番うれしい。

<プロ野球でホームラン>

 下里颯(かける)君(11) 少年野球当添シーマンズのキャプテン。投手と捕手をやっている。将来の夢はプロ野球選手。日本ハムの中田翔選手のようなホームランバッターになりたい。そのために練習して南部地区大会で結果を残したい。

<歌って踊れるアイドル>

 池田麗心(りこ)さん(7) 将来の夢は、歌って踊れるアイドルになりたい。アニメのアイカツが大好き。車の中ではいつも、きゃりーぱみゅぱみゅのハロウィーンの歌を歌っている。ダンスの練習はまだやっていないから、これから頑張る。

<お父さんみたいな大工>

 下地毅琉(きりゅう)君(9) お父さんが一生懸命、お家を造っているのを見て、格好良いので僕も大工になりたい。お父さんは普段こわいけれど、木で刀を作ってくれる。力が強くて重い物も持てる。将来大きな家を造って「すごいな」と言われたい。

<世界の苦しむ人助ける>

 玉寄心乃(ここの)さん(9) 世界を回って苦しんでいる人を助けたい。ニュースで葉っぱを食べている小さな子を見た。子どもを元気にしたいな。今は戦争している国もあって平和じゃない。世界に元気があふれたら平和になっていいなと思う。

<バスケ選手になりたい>

 白神郁人君(10) 「奥ヤンバル鯉のぼり祭り」でエイサーを踊った。エイサーは好き。昨年からバスケットボールをしていて大会にも出ている。パスが得意で、自分のアシストで仲間がシュートを決めたら気持ちいい。バスケの選手になりたい。

<多くの人助ける看護師>

 渡辺莞可(いより)さん(10) 将来の夢は看護師。小1のとき、看護師さんから「注射を怖がらないから看護師に向いているね」と声を掛けられてうれしかったのがきっかけ。難しそうだけど、私もいろいろな人を助けられるようになりたいな。

<南城市で働く保育士に>

 西村美海(みう)さん(11) 母と同じ保育士の仕事に興味がある。母の手伝いで職場を訪ねると、小さな子どもが私に近寄ってきてくれてうれしかった。世界遺産や自然に恵まれた南城市が大好き。将来もここで住み、働くことができたらいいな。

<医師目指し勉強頑張る>

 石垣慧(けい)さん(10) 病気の人を治す医者はかっこいい。テレビで見ても思うけど、お母さんが看護師なので職場体験で病院に行き、働いている姿を見た時は本当にすごいと思った。勉強も頑張って、全部の病気を治せる医者になって人を助けたい。

<家族のために家を造る>

 知名悠汰(ゆうだい)君(8) 家を造る人になりたい。テレビで大工さんの仕事を見て、かっこいいと思った。大きくなったら3階建てくらいの白い大きな家を造って、お母さんやおばあちゃんに住んでほしい。