金武町のネイチャーみらい館で5日、ゴールデンウイーク恒例の第8回たんぼフェスタが開催された。田んぼでは、子どもも大人も一緒に泥まみれになって歓声を上げた。かけっこ大会では横一列になった子どもたちが、約30メートル先のゴールを目指して一斉に駆けだした。

泥をかぶりながら一斉に飛び出す子どもたち=5日午前11時、金武町

 沖縄市から家族と一緒に訪れた東門松英君(12)は「こんな泥遊びは初めて。めっちゃ楽しい」と大はしゃぎ。

 ネイチャーみらい館ではほかにも長さ約50メートルある流しそうめん、水牛車体験など16種類の体験プログラムがある。