全国的に晴れたお盆休みの14日、各地の海や川で、水の事故による死者が少なくとも9人に上った。行方不明者や重傷者も出た。

 愛知県新城市の豊川では、野球クラブのメンバーらと水遊びに来ていた同県岡崎市の中学2年久野晴也さん(14)が、川底で沈んでいるのが見つかり、死亡が確認された。奈良県吉野町の吉野川でも、バーベキューに来ていた大阪府東大阪市の会社員古川義光さん(26)が川底に沈んでいたのを救助され、運ばれた病院で死亡が確認された。

 和歌山県白浜町では、スキューバダイビングをしていた大阪市東住吉区の食品販売業福田英子さん(69)が溺れた。(共同通信)