名護市辺野古のキャンプ・シュワブ第3ゲート前で6日午前10時ごろ、大浦湾んから撤去されたフロートを大型クレーンがつるし上げて移動する作業が確認された。海上では正午までに目立った動きはない。

大型クレーンでつり下げられるフロート=6日午前10時ごろ、名護市辺野古・キャンプ・シュワブ第3ゲート前

 同ゲート前には新基地建設に反対する市民ら約40人が集まり、大型クレーンの作業を見ながら「念願だった海の囲い込みを政府に断念させた」「県民に海を返せ」と声を上げた。