各国の首脳が集まるサミットの沖縄開催を普天間飛行場移設問題に利用する、したたかな米国外交の一端が表に出た。1999年当時から沖縄サミット決定と基地問題解決の「リンク」を指摘する見方があったが、今回の文書はそんな米側の考えを裏付けるものと言えそうだ。