沖縄県高校総合体育大会は7日、先行開催の自転車競技第1日が県総合運動公園自転車競技場で行われた。4キロチームパーシュート(団体追い抜き)で北中城A(久保田寛栄、伊藤颯馬、重満丈、平安山良希)が4分37秒042の県新、県高校新記録を出し、大会記録も6年ぶりに塗り替えた。

4キロ団体追い抜きを制し、県新記録を樹立した北中城Aの(左から)久保田寛栄、平安山良希、伊藤颯馬、重満丈=県総合運動公園自転車競技場(喜屋武綾菜撮影)

 1キロタイムトライアルは伊藤が1分9秒305の大会新記録で優勝。16キロポイントレースは平安山、4キロ速度競走は久保田がそれぞれ制し、北中城勢がトップを独占した。

 第2日は8日、大宜味村の大保ダム特設周回コースで個人ロードレースを行う。