県産わらが手に入りにくくなった背景には稲作の減少など沖縄社会の変容がある。どう時代と向き合い、伝統を守っていくか。各地域はさまざまな工夫を凝らしている。 世界一のわら綱としてギネス認定を受けたこともある那覇大綱挽(ひき)。綱は2017年、全長200メートル、重さ40トンに及んだ。