【名護】大浦川河口付近のマングローブ林など自然観察ができる全長726メートルの遊歩道がこのほど完成した。開通式が4月30日、「わんさか大浦パーク」であり、観光客や地域住民、名護市関係者が遊歩道を渡った。 遊歩道は、わんさか大浦パークを起点とし大浦集落方面へとつながる。