NPO法人「フードバンクセカンドハーベスト沖縄」(奥平智子代表理事)が昨年末、食品提供先の個人世帯に行ったアンケートでは、回答者の9割近くが「食品を受け取ったことで安心した」と答えた。 「食べさせられない親のつらさが和らぎ、精神的にとても助けられた」「金銭的に苦労し、1日1食しか食べていない。