世界的な高級ホテルブランドの「ハイアットリージェンシー瀬良垣アイランド沖縄」が21日、開業した。沖縄県恩納村の瀬良垣島と本島側に客室344室を展開。沖縄の自然を生かしたビーチや屋内外のプール、チャペルも備えた。ハイアットブランドを活用し、国内外から観光客を呼び込む。

恩納村瀬良垣島に開業したハイアットリージェンシー瀬良垣アイランド沖縄=21日、恩納村

 同日の開業式で野口弘子総支配人は「滞在してリラックスするだけでなく、驚きや楽しさも感じて元気になるようなホテルを目指していく」とあいさつした。

 客室は、瀬良垣島のザ・アイランドが7階建て320室、本島側のザ・ビーチハウスは3階建て24室。イタリアンダイニング、日本料理などのレストランや、スパ、ジム、宴会場もある。

 同ホテルは東急不動産など3社がつくる瀬良垣ホテルマネジメント(恩納村)が経営し、ハイアットリージェンシーが運営する。

 予約は公式ホームページか電話0800(222)0608。