宜野湾市長選へ、副市長の松川正則氏(64)が立候補を表明した。佐喜真淳前市長(54)を約6年半支えた実績を踏まえ、「市政の継承・発展」を前面に出して選挙戦に臨む。名護市辺野古の新基地建設への賛否は示さず、佐喜真氏同様、あくまで米軍普天間飛行場の早期返還を訴える姿勢を強調した。