【東京】県出身の大城浩司社長のベンチャー企業KABUKI(カブキ、東京)は10日、国内だけでなく海外からも商品を購入できる越境型EC(電子商取引)の新サービス「kabukiペディア」を6月に開始すると発表した。