社民党の吉田忠智党首が参院選を見据え民進党との合流構想に言及した12日、社民沖縄県連の幹部からは批判の声が相次いだ。民進党の前身である民主党との連立政権時代に、社民は辺野古の新基地建設に反対し続け、最終的に辺野古に回帰した政権を離脱した経緯がある。