5日投開票の沖縄県議選では、沖縄が抱える各分野の課題に対する政策を立候補者が訴えている。争点として与党・野党・中立で主張に違いが見られる基地問題や県政評価、政治的立場を問わず必要性が叫ばれる子どもの貧困対策の各勢力の特徴などを探った。