【東京】名護市辺野古沖の新基地建設予定海域で、沖縄防衛局から海上警備業務を請け負っている警備会社が沖縄労働基準監督署から指導を受けた問題で、中谷元・防衛相は13日の会見で、事実関係は確認中とし「発注者として引き続き適切に監視・監督をしていく」と答えた。

中谷元・防衛相