沖縄本島地方では、16日昼前から雷の発生するおそれがあります。また、沿岸の海域では、16日夕方から波が高くなる見込みです。

本土復帰から44年を迎えた沖縄は晴れています

 沖縄地方は、高気圧に覆われておおむね晴れており、にわか雨の所があります。

 15日の沖縄地方は、高気圧に覆われおおむね晴れで、所によりにわか雨があるでしょう。

 16日は、沖縄本島地方と先島諸島では、東シナ海を南下する前線の影響で、はじめ晴れで次第に曇りや雨の天気となり、雷を伴い激しく降る所があるでしょう。宮古島地方では、荒れた天気となる見込みです。大東島地方で

は、高気圧に覆われておおむね晴れるでしょう。

 沖縄地方の沿岸の海域では、波がやや高いでしょう。(5月15日16時44分 沖縄気象台発表)