沖縄海邦銀行(上地英由頭取)は16日、セブン銀行(二子石謙輔社長)の現金自動預払機(ATM)で海銀のキャッシュカードが利用できるサービスを、ことしの夏から開始すると発表した。

セブン銀行のATM

 セブン銀行のATMは、セブン―イレブンやイトーヨーカドーなどの商業施設をはじめ全国に約2万2千台あり、利便性の向上が期待できる。沖縄県内ではモノレール駅など18カ所に設置されている。営業時間や手数料など詳細なサービス内容は確定次第、発表する。

 同サービスは沖縄銀行が2014年、琉球銀行は16年から行っている。