那覇市若狭の那覇クルーズターミナルに寄港した大型客船「ワールドドリーム」に11日夜、「WE LOVE NAMIE」の電飾文字が浮かび上がった。

大型クルーズ船の側面に表示された「WE LOVE NAMIE」の電飾=11日午後9時ごろ、那覇市内(国吉聡志撮影)

 16日に引退が迫る沖縄県出身歌手、安室奈美恵さん(40)に感謝の気持ちを表そうと、香港を拠点にクルーズ船の運航事業などを手掛けるゲンティン香港が企画。各客室のバルコニーに設置されたLEDライトを活用し午後6時ごろから約6時間、ピンクや紫色などを背景にメッセージが流れた。

 同社日本オフィス広報担当の荒深真純さん(37)は安室さんの曲を聴き、ファッションをまねたアムラー世代。「個人的にも大好き。アジアで事業展開する企業として、同じアジアで活躍してきた安室さんを盛大に送り出そうと考えた」と話した。