【うるま】第39回全沖縄盆栽展(主催・日本盆栽協会沖縄支部、同八重山支部、沖縄タイムス社)が20日から、うるま市石川屋内運動場で開かれる。22日まで。入場無料。午前9時半~午後6時(最終日は午後5時まで)。

丹精込めて育てた作品に見入る愛好家ら=19日、うるま市石川屋内運動場

 会場には、盆栽愛好家が丹精込めて育てた作品60点が展示されるほか、展示即売もある。今年2月に東京で開かれた国風盆栽展の入賞作品の展示もある。

 同会沖縄支部の瀬名波茂貞支部長は「会員の技術が年々向上しており、今年は大型盆栽の出品が特徴。会員の意気込みが感じられる作品が充実している」と来場を呼び掛けた。

 19日に行われた作品審査では、豊里健さん(54)=恩納村=のハリツルマサキが金賞に選ばれた。そのほかの受賞者は次の通り。(敬称略)

 【銀賞】桃原純、兼島芳教、仲松勲【銅賞】平良和男、南直己、新垣吉則、渡口政紀、蔵当秀信、蔵当秀吉、島袋光政【奨励賞】古謝世徳、仲元盛春、松浜朝徳、蔵根貢