【本部】集落の無病息災や繁栄を祈願する備瀬のシヌグが4日あった。 白の衣装に身を包んだ神人(カミンチュ)の祈り、男性たちの旗頭行列、着物姿の女性たちが二重の弧を描きながら踊る「ウシデーク」が昔ながらのまま再現された。訪れた観光客も足を止めて見入っていた。