米軍属の男による女性死体遺棄事件を受け、政府は20日までに、30日に予定していた名護市辺野古の新基地建設に関する作業部会の延期を決めた。政府高官が安慶田光男副知事に伝えた。

 作業部会は新基地建設に関する訴訟の和解を受け、国と県が対応を協議するため設置されていた。30日は沖縄で開催の予定だった。次回の時期は未定。