第22回おきでんシュガーホール新人演奏会(主催・沖縄電力、南城市、沖縄タイムス社)が22日に行われる。3月の審査会で合格したクラシックの新鋭8人が出演する。

シュガーホール新人演奏会への来場を呼び掛け、演奏を披露する出演者=20日、那覇市久茂地・タイムスビル1階エントランス

 グランプリを受賞した篠原拓也さん(オーボエ)ら4人が20日、那覇市の沖縄タイムスでミニ演奏会を開き、本番への来場を呼び掛けた。篠原さんは「沖縄の人に聞いてもらえるのを楽しみにしている」。優秀賞の照屋篤紀さん(テノール)、沖縄賞の平良史子さん(アルト・サクソホン)、入選の砂辺絢斗さん(ピアノ)も演奏を披露した。

 同演奏会は22日午後3時から南城市のシュガーホールで。コンサートガイドは渡久地圭さんが担当する。入場料は一般前売り2千円、高校生以下千円。問い合わせはシュガーホール、電話098(947)1100。