会場に隣接する広場ではライブ終了後、安室奈美恵さんの代表曲の一つ「NEVER END」の大合唱が湧き起こった。チケットに落選したファン数百人が、声を張り上げて感謝の思いを歌に乗せた。

16日に引退する歌手の安室奈美恵さんがライブを行う音楽イベント会場(左上)の周辺に集まった大勢のファンら=15日午後5時41分、宜野湾市(共同通信社ヘリから)

 主導したのは、福岡市の井上由紀さん(33)、カナダ在住で奈良県出身の水本蘭さん(34)ら3人。フェイスブックの安室さんファンが交流するページで知り合い「感謝の気持ちを安室さんに届けたい」と合唱を企画。会員制交流サイト(SNS)や当日の会場周辺で、来場者に参加を呼び掛けた。

 数十人で合唱が始まると徐々に歌声が広がり、最後は数百人の大合唱に。水本さんは「生きる勇気をくれた安室さんに、感謝の気持ちを伝えたい一心で歌った。これほどたくさんの人と一緒に歌えてうれしい」と涙をこぼした。

 井上さんは「安室さんへの愛は永遠だという気持ちを込めた選曲。歌声が届いていたらうれしいな」と話した。