沖縄関係の古美術や古書籍を紹介する展示即売会「美のアジマー 第1回なは骨董(こっとう)祭」(沖縄古美術・古書研究会、県骨董美術商之会、主催)が27~29日、那覇市久茂地の沖縄タイムス本社1、2階で開催される。

 県内の古美術店、古書店の計6店舗が出店。戦前戦後の沖縄の貴重な品々を中心に、一般の愛好家や観光客に沖縄文化を紹介することを意図している。

 23日に沖縄タイムス社を訪れた県骨董美術商之会の金子康一会長=写真右から2人目=ほか関係者は「めったに見ることができない品々が多く展示販売される。多くの方々に足を運んでほしい」と来場を呼び掛けている。