沖縄タイムス社(豊平良孝社長)は23日の取締役会で、常務取締役に、取締役編集局長の武富和彦氏(54)、取締役に執行役員経営企画室長の銘苅達夫氏(59)をそれぞれ昇格させる役員人事を内定した。

武富和彦氏

銘苅達夫氏

武富和彦氏 銘苅達夫氏

 専務取締役の新里正次氏(64)は退任し、タイムスアド企画代表取締役社長に専任。沖縄タイムスサービスセンター代表取締役社長の諸見里道浩氏(64)は非常勤取締役を退任する。5月30日の決算取締役会、6月21日の株主総会を経て正式に決定する。