沖縄本島地方は23日、梅雨の雲の隙間に入り、晴れ間が広がった。中城村の南上原糸蒲公園では、青空の下、子どもたちが元気に走り回っていた。息子3人と遊びに来た大森真理さん(31)は「晴れたおかげで、子どもたちも思いっきり遊べてよかった」と笑顔。

梅雨の晴れ間に公園で元気よく遊ぶ子どもたち=23日午後、中城村・南上原糸蒲公園(金城健太撮影)

 沖縄気象台によると、向こう1週間は湿った空気の影響で曇りの日が多く、最高・最低気温とも平年よりかなり高い見込み。