6月1日に設立25周年を迎える沖縄セルラー電話(北川洋社長)は24日、記念イベントとして絵画展「ゴッホ、モネ、セザンヌ巨匠たちの奇跡」と演奏会「ニューヨーク・シンフォニック・アンサンブル2016」を実施すると発表した。絵画展は6月15日から那覇市の県立博物館・美術館で、演奏会は7月10日、宜野湾市の沖縄コンベンションセンター劇場棟である。

25周年イベントをアピールする北川洋社長(中央)ら=24日、那覇市・沖縄セルラー電話本社

 学生が鑑賞する機会の増加を目的に、絵画展の招待券3千枚を県教育委員会に寄贈し、ニューヨーク・シンフォニック・アンサンブルのメンバーが県内高校・中学校吹奏楽部とワークショップも行う。北川社長は「絵画と音楽の心揺さぶる企画となる。本物に触れる喜びを感じてほしい」と話した。

 また、「auスマートフォン」「auケータイ」「auひかりちゅら」の利用者へ感謝を込めて、絵画展にペア3500組、演奏会はペア750組を招待する。応募方法はインターネットの応募サイト(「沖縄セルラー 25」で検索)か、電話090(6861)9000。