【北中城】元海兵隊員で軍属による女性遺体遺棄事件で、北中城村議会は26日、臨時会を開き、抗議決議と意見書を全会一致で可決した。

 抗議文では「これ以上の県民の犠牲を断ち切るべく実行性ある抜本的な対策を講じるべきだ」とし、日米地位協定の見直しや、在沖米軍基地の全撤去、辺野古新基地建設の断念などを求めた。