琉球海運は27日、代表取締役専務の宮城茂氏(64)を代表取締役社長に充てる役員人事を発表した。代表取締役社長の山城博美氏(67)は代表取締役会長に就任する。

宮城茂氏

山城博美氏

翁長春雄氏

平原隆美氏

宮城茂氏 山城博美氏 翁長春雄氏 平原隆美氏

 23日の取締役会で内定した。専務取締役には、常務取締役の翁長春雄氏(67)が昇格。常務取締役に執行役員船舶部長の平原隆美氏(65)が就く。

 取締役には4氏が就任する。東京支店長の永山実氏(53)、大阪支店長の比嘉茂氏(52)、総務部長の宮城勝氏(52)が昇格。県企画部長の下地明和氏(58)が社外取締役となる。

 常務取締役の三上郁夫氏、社外取締役の渡久地明氏は退任する。6月16日の株主総会と取締役会で正式決定する。