働く人の心の不調を予防しようと、職場でのメンタルヘルス対策が進められている。うつ病患者向けの復職支援事業を手掛けるBowL(浦添市)では、チームワークを強めたりストレスを自己成長につなげたりするプログラムを開発。企業や役所への普及に取り組み、社内でも実践している。