6月5日投開票の県議会議員選挙の期日前投票が28日、無投票だった名護市(名護市区)を除く40市町村で始まった。一部を除き、6月4日までの毎日午前8時半から午後8時まで受け付けている。

期日前投票所で1票を投じる有権者=28日午後、那覇市役所

 今回から選挙区が見直され、定数11に18人が立候補している「那覇市・南部離島区」では、那覇市と南部離島7町村に計13カ所の期日前投票所が設置された。

 投票所の一つ、那覇市役所では28日、朝から次々と有権者が訪れ、自身の思いを込めた1票を投票箱に投じた。

 同市選管によると、28日の投票者数は1137人(男性523人、女性614人)で、4年前の期日前投票初日に比べ539人減少した。