【平安名純代・米国特約記者】米海軍のFA18戦闘攻撃機2機が26日午前10時40分ごろ、米東部のノースカロライナ州沖合で墜落した。乗員4人はパラシュートで脱出。沿岸警備隊に救出され、軽症を負ったものの無事だった。複数の米メディアは、2機は空中衝突したなどと報じている。

米軍普天間飛行場を離陸するFA18戦闘攻撃機

 米海軍の発表によると、墜落したのはバージニア州バージニアビーチのオシアナ海軍航空基地所属で、事故は通常訓練中に発生した。墜落原因は現在調査している。

 同型機は、米軍嘉手納基地に外来機として頻繁に飛来している。