県高校総合体育大会第3日は29日、25競技が行われ、陸上女子400メートル障害の大城有利加(那覇西)が1分2秒21の大会新記録で優勝した。男子5000メートルで兼次祐希(コザ)が14分54秒52の大会新記録で制した。 空手道団体組手の女子は浦添が3連覇。男子は前原が史上初の5連覇を成し遂げた。