海上自衛隊は30日、那覇航空基地隊の20代の男性3等海曹が同僚隊員2人から現金計4万円を盗んだとして、免職処分にしたと発表した。

 海上自衛隊第5航空群司令部によると、3等海曹は昨年11月と12月、隊舎で現金を盗んだ。「遊ぶ金が欲しかった」と話し、盗んだことを認めているという。